命を守るグッズずらり 県東濃振興局に防災コーナー


CHUNICHI Web 2007年9月1日より転載

万一に備え準備しておくべきグッズが並ぶ防災展示コーナー=多治見市の東濃西部総合庁舎で防災週間(八月三十日−九月五日)に合わせ、県東濃振興局は、多治見市上野町の東濃西部総合庁舎一階に関連グッズを集めた防災展示コーナーを新設した。県内の総合庁舎では初めての試み。

 万一に備え、非常用持ち出し袋に入れて準備しておくべきグッズなどの実物をボードやショーケースに並べた。展示物は、防災ずきんや手回し充電ラジオライト、携帯用浄水器、非常用簡易トイレ、非常食などさまざま。

 東濃各市の最新ハザードマップや地震対策のチラシなども用意。大地震への備えを促すDVDも上映している。東濃地方で発令中の気象警報、注意報や多治見市の熱中症注意情報の発令状況を一括表示する掲示ボードも設け、職員や来庁者に注意を呼び掛けている。
posted by 浄水器、 浄水器 カートリッジ, at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。